酵素ファスティングのやり方を簡単解説

これから酵素ファスティングを行おうと思っている人も多いかもしれませんが、始める前に正しいやり方を把握した上で行うことが求められます。
まず、酵素ファスティングのやり方として一番重要なのは、準備期とファスティング期、回復期の三つのステップをもうけることです。

準備期間はファスティングを行う2日前ほどから始まりますが、早めに夕食をすませたうえで就寝することが求められます。
この期間には脂っこいものや高たんぱくの食材をできる限り避け、食べ過ぎない生活を心がけるようにしましょう。

その後、いよいよファスティングを始めることになりますが、正しいやり方はビタミンやミネラルを含んだ栄養補給の酵素ドリンクを飲みながら行うものです。
初心者におすすめの1日のものから、実績が出やすい14日間のプログラムなど様々です。
目的を果たすためにも、自己流で行うのではなく、専門家に相談することが大切です。
空腹で辛いと感じることもあるかもしれませんが、辛いと感じる場合にはひとまず水を飲み空腹感を和らげることを意識しましょう。
入浴や半身浴、足湯などを行い体を芯から温めて、就寝中の発汗を促します。
就寝中は1日の中で新陳代謝が活発になる時間であるため、毎日の睡眠時間として7時間から8時間を確保するのが理想と言えます。
特に早めの就寝を心がけましょう。

ファスティングが終わったら回復期に入りますが、この時期は特に気をつけなければならない期間と言えます。
ファスティング期間中にはそれほど空腹を感じることもなく続けることができたとしても、終わった途端に気持ちが焦って、普段通りの食事に戻す人も多いです。
しかし、ファスティング中は胃腸が休んでいたため、そのあとに突然普通の食事を入れてしまうと体調不良に陥ったり、リバウンドにつながる可能性もあります。
せっかくのファスティングが無意味なものになってしまうので、回復期の過ごし方については胃を慣らしながら慎重に行うことが重要です。

ざっくりと解説しましたが、おそらく細かい疑問など色々湧いてくるかと思います。
そういうときはお気軽にTHC公式LINEにメッセージくださいね♪
ファスティングコンサルタントがお答えしますので(^○^)

友だち追加
最新情報をチェックしよう!
>アナタのカラダを内側からリセット

アナタのカラダを内側からリセット

毎日の食生活、生活リズム、ストレスなどでアナタのカラダは自分で思っているよりも疲れています。 何か症状が出始めてからでは遅いので、今のうちにデトックスを習慣化しましょう!公式LINEを追加するとファスティングマニュアルが手に入ります!

CTR IMG